岩手・盛岡・北上で新築一戸建て住宅、無垢材を使った木の家を建てるなら北斗建設にお任せください。

家づくりのヒント!お役立ち豆知識

家づくりスタッフコラム

土地探しのポイント~まずは何を?~

小笠原光一
ホームアドバイザー 小笠原

公開日:2015年08月07日最終更新日:2016年03月02日327 views

土地探しのポイント

 

新築住宅に住もうと思った時、みなさんはどのようにまず考えますか?

①    今の家(ご実家の場合も)を壊して新しく建替えなおそう。

②    新しく土地を買って家を建てよう。

③    新しい家が建てられた土地付建売住宅を買おう。

④    以前に買った土地(ご親族からなどから譲り受けた土地も)に建物を建てよう。

ほとんどの方がこの4つのパターンから考えられると思いますが、その中でも②の土地から考える方がほとんどだと思います。

しかしいざ考え始めようとした際に何からすればいいのか、何を知ればいいのか、何もわからないという方がほとんどだと思います。

私たちは住宅を建てるプロですが、ほとんどの方が考えられる土地探しをお手伝いするプロとしても、「住宅を建てるための土地選び」をするためのポイントをお伝えしようと思います。

 

まずはお話から

・今回は土地探しをするうえで始めにすることについてお伝えします。それは「話す事」。

特にご家族間でお話しましょう。

新しい土地、新しい家で家族はどんな暮らしをしたいのか、今の暮らしの何の不満を解消したいのか、何の満足を継続したいのか。

できるだけ具体的に新しい暮らしのイメージを家族で共有し、その暮らしを実現するために求める土地の条件はなんなのか?そこから初めて具体的な土地への希望が出てきます。

そしてその希望には必ず順位を付けましょう。すべての希望を100%満たす物件に巡り合える可能性は限りなく0%に近いです。

70%~80%の希望を叶えられる物件に巡り合えたとしたらそれは決断の時です。そしてその決断の時に備えるため、希望をぶれさせないためにもよく話し合ってください。

 

もし、「新しい暮らしのイメージまでできたけどそこから具体的な希望にできない」ということがあればそこからは住宅会社の営業に相談してみるのもいいと思います。これまでの経験からあなたの具体的な希望を教えてくれるかもしれません。

 

ページトップへ