明るく開放的な南欧スタイルの佇まい

大切なのは自分らしさ、そして心地良さ。 時を経て美しさが増していく“南欧スタイル”で自然の豊かさが薫り立つ、理想の家づくりを始めてみよう。

太陽が似合うテラコッタ色の屋根と、木々の緑を引き立てる淡い黄色味をおびた白の塗り壁、そして無垢材のぬくもりと光にあふれた空間― 自然に寄り添う南欧スタイルの住まいは、家族や訪れる人を安らぎの世界へと誘います。そこには、自然を愛し、ひとつのものをいつまでも大切にするライフスタイルがあります。

おおらかな豊かさと、環境にも配慮した最先端の技術、この二つを同時に愛でることのできる感覚ー これこそが、わたしたち北斗建設が南欧スタイル住宅「パ・ステファニー」をつくるにあたって一番大切にしたもの。

製材から住宅のメンテナンスまで一貫して自社で行うという、人と風土を生かした家づくりの精神と南欧の美意識が出合い、誕生しました。

岩手生まれの卓越したクオリティが生み出す「人生が変わる家」をあなたへ。「家をつくる」「家族で語らう」「インテリアを楽しむ」、そのすべてに私たちの革新が息づいています。

 

漆喰や無垢材など豊穣の恵みが息づく心地よい空間

家族の思い出の数と歩調を合わせながら趣きを深めていく、漆喰の壁や無垢材の床といった自然素材の内装。

この空間に映える照明やドアなどのディティールは、素朴さとモダンさ、素材やスタイルなどをミックスして選ぶおもしろさがあります。

壁を彩るアクセントウォールやアンティークを思わせる照明、エイジングが施されたドアや格子窓など、細部から伝わってくるのは、ナチュラルが生まれる瞬間の喜びに満ちた感触。

やわらかなアール曲線の開口は自然とともに生きる穏やかな感覚が宿っていて、シンプルな曲線の中にもぬくもりが広がります。


 

アール曲線の開口


曲線が美しいアールデザインで統一され、開口で室内がやさしい雰囲気に。

アクセントウォール


清潔感のある白いタイルをベースに、さりげなくアクセントを配して。

趣きと美しさにこだわった格子窓


移ろう光をやさしく取り込む格子窓が、住まいの表情を変えていく。

アンティーク調の照明


シェードの形や質感、配線までこだわってアートピースのような存在に。

「構造・性能」を見る