ソラノの家は、岩手・盛岡・北上のローコスト・低価格で高グレード設備なコミコミ住宅です。

トップページ > ソラノの家 > ソラノの家もあ

とは

「ソラノの家もあ」は、ソラノの家の内装の部分を「愛樹」で使用されている無垢材を組み込ませたワンランク上の「ソラノの家」です。 

  • 窓、ドア四方枠、笠木、廻り縁、巾木等をホワイトアッシュ(タモ)の無垢材を自社工場で作成・使用
  • 床をクリ、タモ、メープル、樺桜等の無垢材を使用(1階部分)
  • 内部建具と造り付け家具は自社工場で手作りした製品を使用する内装仕上げです。

無垢材を使用することにより、美しい木目が時を重ねるほどに深めていく、そんな木の住まいの高級感を楽しめるのが「ソラノの家 もあ」仕様です。

プラン名 ソラノの家もあ31坪タイプ ソラノの家もあ27坪タイプ
価格 1,600万円(税抜)
1,500万円(税抜)
宅外上下水道引込工事・地盤改良費等当社規定の
工事以外は別途費用になります。
詳しくはお問い合わせ下さい。
基本間取り
1・2Fともに外壁線を変えずに内部のみ間仕切りが可能です。
またプラス1(和室など)設計も可能です。
※詳しい設計については当社営業にご相談ください。

木の適材適所へのこだわりが

「留め」の美しさが高級感を演出

「北斗で良かった」と後から思う「巾木のこだわり」

木の家それぞれの快適な住まい

無垢製品のご採用にあたって

ご採用される前に、無垢製品の特徴を知って頂きたいと思います。無垢製品は、手触り、質感、色合い、経年変化の美しさなど、他の建築材料にくらべて、非常に優れた建築材料のひとつですが、全てにおいて万能ではありません。
乾燥、湿気などにより起こる、目透き、割れ、目詰まり、ねじれ、などにより、段差・隙間など、無垢特有の現象が起こる場合があります。

また、木の木目・節・色合いは、同じ樹種でもその木ごとに異なることもあります。そのような現象も、無垢材の個性としてとらえていただき、末永くご家族の皆様とともに年月を重ねて、成長していける素材であると思っております。十年・二十年と重ねるごとに美しく変化してゆく「木」の素晴らしさを是非感じてください。

※建具、家具等著しいそり・変形・割れなどによって起きた機能上支障のある現象に関しましては10年間当社で責任対応させていただきます。
※上記補足事項・担当者の査定により、判断させていただきます。

PAGETOP